経営改善システム(新)

 

当法人は、対象企業様にはエコアクション21の認証・取得するだけでなく、それを経営改善につなげ、更なる企業価値の創造に活かしていただきたいと考えています。それが環境保全と経営改善を統合した環境経営システムです。

環境経営は“環境負荷の低減を通じたサステナビリティ(持続可能性)やステークホルダー(利害関係者)全体への貢献”を目的としたシステムと言え、経営改善は“顧客満足度の向上を通じた利益の最大化”を目的としたシステムと言うことができます。

一方、3R(リデュース、リユース、リサイクル)や5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)をベースにして、PDCAというマネジメントサイクルを回すという点では両者とも共通したシステム運用と言えます。

ご興味のある事業者は研修・指導等のご相談に応じますので、お問い合わせシートからご連絡ください。

ご興味のある事業者は研修・指導等のご相談に応じますので、お問い合わせシートからご連絡ください。